友達と遊びがめんどくさいと感じる時【上手い断り方】

【友達の誘いを断るだけで自分が疲れる必要なんて一切ナシ!!】

友達に誘われたけど遊びに行きたくないということは誰にだってありますよね。

何故自分が悪い気持ちにならなければならないのでしょうか。

こっちにも都合や気持ちがあって遊ぶのに乗り気じゃないことだってある。

そんな時に自責の念を覚えてしまう優しい人のために自分も相手も不快にさせない上手な断り方を紹介します。

今友達と遊ぶことで悩んでいる方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

遊びに行きたくない!友達の誘いの断り方

ここでは友達からの遊びの誘いを断るいくつかのパターンを紹介します。

  • そもそも遊びたくない友達
  • 今日だけは乗り気になれない
  • 遊ぶ内容が楽しくない
  • 友達と遊ぶのに飽きた
  • 単純になんかだるい
  • お金がかかるから
  • 友達と遊ぶより1人でゲームが好き

などなど人によって様々な理由があると思います。

そんな中でも【自分も相手も嫌な気分にならない】ということを考えて上手に断りましょう。

断ることに罪悪感はなくていいですが、人間関係は意外と大事です。

自分が本当にずっと関わらなくてもOKな友人なら問題ありません。

ただ今後も付き合う可能性のある友人なら、以下を参考にして断る理由はどれがいいか自分で判断してみてください。

素直に気持ちをいう

これで納得できる相手なら1番簡単で罪悪感もなく済みます。

「今日はどうしても気分が乗らないからごめんね~」

「やりたいことがあってそっち優先したい」

などです。

意外と他人は自分のことに興味はありません。

「断ったらどう思われるかな・・・」と自分で勝手に不安がっているだけじゃないかよく考えてみてください。

大半の人は素直な理由を言えば「あぁそっか。了解!」で終わりますよ。

嘘も方便

正直に言っても納得してくれなかったり、「え?なんで?」とか聞き返してくるタイプの人には嘘をつくのも仕方がないことだと思います。

その時に注意することは【相手に嘘だとバレずにやむを得ないと思ってもらうこと】です。

体調が悪いとか家族のことなどを挙げれば追求はしにくいですよね。

ただこのやり方は人によっては自分への罪悪感があるので注意です。

何を言っても納得しないめんどくさい友達にだけ使いましょう。

日付、時間ずらし作戦

とりあえず【その日・その時】どうしても遊ぶ気分になれない人はこの作戦を使いましょう。

「その日はやっぱり無理だったけど、また来週の日曜遊ぼうぜ!」

「ちょっと用事あって遅れるから何時に行くわ~」

「今から行くけど用事があって早めに帰らないといけない」

などです。

日付の変更を提案してその日はやめるとか、時間をずらして遊ぶ時間を減らすこともできます。

この方法は自分がある特定の日や時間だけ乗り気じゃなかった時に使ってください。

内容変更

もし友達に誘われること自体が嫌ではない時は内容変更を提案しましょう。

いつも同じ遊びでつまらないとか、楽しくないことに誘われたとか。

そんなことであれば「~はあんまり好きじゃないから違うことしない?」などです。

友達が嫌いなわけじゃなくてやりたくないことなら内容変更を提案してみてください。

伝え方の大切さ

結局伝え方が1番重要です。

自分にとっても友人にとっても断る時の言い方で嫌な気分になるかどうかが決まります。

嫌われてもいい相手なら構わないのですが、今後も付き合いがある友人にトゲのある言い方は×ですよ!

思ってなくても「ありがとう」的な気持ちでいきましょう。

「あぁ、ごめんちょっと都合悪いわ!次また誘ってな!」

これくらい軽いほうが1番かもしれませんね。

連絡ナシのドタキャンだけはやめておこう

遊びの当日にめんどくさいからといって連絡ナシでドタキャンするのだけはやめましょうね。

これやると後々余計めんどくさくなるパターンですよ。

もう約束をしてしまった後であればなるべく早く【やっぱりその日無理】だということを伝えてください。

遊ぶ前日や直前に断ると相手もちょっと嫌な思いしますから。

だるいなら無理に友達に合わせる必要ナシ!

そもそも楽しいから【友達と遊ぶ】のであって、自分がつまらないとか行きたくないとかっていう億劫な気持ちになるなら無理する必要なんて全くないですよね。

その時の気分なんて自分以外分からないんですから。

友達と遊ぶ体力・元気がないとか、時間の無駄に感じるとか人それぞれあるでしょう。

結局は自分の気持ちに素直になって自分が嫌な気持ちにならないことが大事だと思います。

自分が1人で居たいならそれが正しいのです。

スポンサーリンク

1人の方が楽ならそれでOK!

自分と相手を嫌な気持ちにならないように断ることができたら、もう気にせず自分の時間を満喫しましょう!

断ったことを気にしてせっかくの楽しい自分の時間をモヤモヤするのはもったいないですよね。

ここは一応暇つぶしサイトですので、そんなモヤモヤをなくす楽しい遊びを紹介しています。

1人でまったり時間を潰すことにしたのであればこちらも参考にしてみてください!

一人家でできる暇つぶし方法!遊びや趣味を50個紹介

ではここまで読んでいただきありがとうございました!

くれぐれも亀裂の入る断り方はしないように【伝え方】に注意してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です