よだれを垂らさないで寝る方法【大人よだれ原因・対策】

大人なのに睡眠中によだれをダラダラ垂らしてしまう方。

朝よだれで枕カバーや布団がべちゃべちゃでびっくりして目が覚める方。

乾いたよだれが臭すぎて嫌になる方。

そんな人のために【寝ている時によだれを垂らさないで寝る方法】【それでも無理な人のための防止・対策方法】を紹介しようと思います。

自分のよだれ癖が嫌でめちゃくちゃ困っている人は参考にしてみてください。

※これはよだれダラダラ人間だった当サイト管理人が色々試した結果です。医学的根拠を全て調べたわけじゃありません。参考程度にどうぞ。

スポンサーリンク

よだれを垂らさないで寝る方法

ここではまず最初に【よだれを垂らさないで寝る方法】を具体的に紹介します。

睡眠時に何故か無意識によだれダラダラこぼしてしまうのが悩みの人は参考にどうぞ!

ついでによだれの原因や防止策も知っておきましょう。

寝ている時によだれを出さない方法

よだれダラダラだった時によく言われていることを試して個人的に効果があったのか、評価してお伝えしたいと思います。

【その1:アゴ筋トレ】

個人的評価:△

ゆるゆるのアゴ周りの筋肉を鍛えて、睡眠時も口呼吸から鼻呼吸に改善してやろうという作戦ですね。

よだれ対策の筋トレ方法は超簡単で「あ」「い」「う」「べ」のと発音して鍛えるだけ。(「べ」の時は舌を大きく出す)

これはやってみて効果があったのか、なかったのかイマイチ分からないです。

理由は簡単で、【今すぐにできるけど、続けようと思わなかった】ということがあります。

一応筋トレですから一回やっただけではどうにもならないですし、かといって習慣になるほど続けたかと言われたらやりませんでした。

結局よだれを垂らして起きた後なんとなく何回かやってみただけで他の方法と合わせて改善したので効果は未知数です。

睡眠時のよだれ以外にも口呼吸の人はお口が乾燥して臭くなったりするので、やらないよりはやってみるといいと思います。

【その2:寝る体勢を変える】

個人的評価:×

睡眠時によだれが出ない体勢(寝方)を試した結果ですが、正直あまり意味がないと感じました。

そもそも睡眠時の体勢を変えるといっても「仰向けが良い!」とか「実は横向きが良い!」とか「うつぶせも良い所と悪い所がある」みたいな意見があって一長一短らしいです。

お試しで、普段パソコン見ながら横向きで寝て朝起きたらうつぶせになっているという謎の癖を直すべく仰向きで寝ることに挑戦。

結果は、【結局寝て起きたらいつもの体勢になってる。】でした。

人は寝ている間に寝返りを何十回もするのでそもそも意味ないよね~というのが個人的な結論です。

【その3:枕を変える】

個人的評価:○

枕の高さが自分に合う物を使っていないと、いびきやよだれの原因にもなってしまうとのこと。

今まで枕なんか気にしたこともなかったのですが、枕を変えたら急に寝起きよだれ発生率が下がりました。

他の方法も一緒にやったので一概に枕だけの影響ではないと思いますが、試してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

  • 特に今の枕の寝心地があまりよくない人
  • 寝心地はともかく喉や気道を圧迫している感じがある人

などは枕の買い換えを検討してみましょう。

【その4:鼻づまりを解消する!】

個人的効果:◎

結果的に一番効果があったのはこの方法です。

普段から鼻がつまることがよくあって口呼吸になっちゃうことが多かったのを鼻呼吸するように色々試しました。

鼻づまりによくなる人はまずここから改善してみることをおすすめします。

  1. 常温で鼻うがい
  2. お風呂場で足湯する
  3. ペットボトルを脇に挟む
  4. 蒸しタオル(鼻頭と首後ろ)
  5. 鼻(ツボ)を押す

どれが自分に効くのかは実際に試してみてください。

全て寝る前にできることばかりですし、簡単なことなのでおすすめ!

鼻づまりが治ればよだれ以外にも呼吸も楽になりますし、悪いことはないですよ!

寝ている時によだれが出る原因は口呼吸

上記した寝ている時によだれを出さない方法を見ていただければ分かるかもしれません。

睡眠中のよだれの一番の原因は【口呼吸】です。

個人的に色々調べて実践した結果、この【口呼吸】【鼻呼吸】にすることが大人のよだれ対策には重要なんだなぁと実感しました。

普段の生活から寝ている時まで口呼吸で過ごしている方は、これを機会に意識して鼻呼吸にするように特訓してみましょう。

口呼吸だとよだれ以外にも悪影響

口呼吸のままだと寝ている時のよだれ以外デメリットがたくさんあります。

  • 睡眠時のいびき
  • 睡眠の質の低下
  • 口臭
  • 風邪をひきやすい

などです。

逆にいえば鼻呼吸をすることで免疫力アップや口臭予防に繋がります。

【鼻呼吸はメリットがたくさんある】と覚えておけばOKですね!

よだれが出る人の防止&対策方法

【そもそも普段から鼻呼吸なのによだれが出る人】

【色々試したけどそれでもよだれが出る人】

【夜寝る時は出ないのに昼休み中の昼寝とかではダラダラよだれが出る人】

こんなどうしてもよだれが出てしまう人の最低限の対処法はこちら。

  • 家で寝るとき→枕や布団の上にタオルを敷いておく
  • 家以外での昼寝・居眠りなど→マスクにガーゼを何枚か重ねてつける。よだれ用にハンカチを持っておく
  • 枕や布団が臭い→洗濯するしかない
  • 少しくらいならお金がかかってもOK→よだれ対策グッズ使用

こういう最低限の防止&対策をしていないと自分が嫌な思いをしますのでやっておきましょう。

特に家ならともかく外でのお昼寝やうたた寝では他人に見られて恥ずかしいことになるので注意してください!

スポンサーリンク

睡眠時のよだれ防止グッズ

世の中に睡眠中のよだれを気にしている人は多いようで、いくつかよだれ防止グッズも出ています。

【口を閉じて寝る=よだれ&いびき防止】

家で寝る時に鼻呼吸を習慣化させたい人は口を閉じて寝る方法として活用してみてください。

口閉じテープをAmazon楽天で探す↓

鼻呼吸を習慣化させたい人には必要ですね。

ついでにいびきが気になる人なんかには口閉じテープは最適だと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です