友達がいない寂しい人が直すべき嫌われる性格18個と対処法!

「友達全然いなくて寂しい・・・」

と、悩んでいる人にはいくつかの共通点があります。

逆に言えばそこ気をつければ勝手に人なんて集まってくるもんです。

自分で意図しないうちに悪い癖がついていないかチェックがてらに見ていってください。

スポンサーリンク

友達がいない人の特徴

友達がいない人によくある共通点の紹介です。

友達がいない人には大きく

【自己中心型・自己否定型】

の2パターンと単純に他人に好まれない性格がありますよね。

ここでは

  • 自己中心型と自己否定型によくある性格
  • 他人が好まないこと

の項目を紹介します。

今後自然に友達が寄ってくる人間になりたいと考えていますか?

そう考えているなら思い返して当てはまる項目があれば気をつけてみてください。

この項目を直したからといって今日明日で友達ができるわけではありません。

改善することで次に新しく合う人達との関係をうまくいくようにしておきましょう。

顔が暗い

【他人が好まない】

顔が暗いと一緒にいて楽しい気分にはなれません。

お喋りしていても、

  • 笑うときに一緒に笑って共感できる人
  • 笑っていても表情がなんか暗い人

では楽しさも全然違いますよね。

普段からちょっと暗い自覚がある人は、明るく表情豊かに笑って人に接するようにしていきましょう。

ケチ

【他人が好まない】

無駄遣いをしない節約志向は立派ですが、友達との交際費を極端に削る人は付き合いにくいです。

何かしようとしても

「お金がかかるからなぁ・・・」

と言ってばかりでは誘いづらくもなりますよね。

友達に奢れとは言いませんが、遊びの場で自分が使うなら良しとしてもいいのではないでしょうか。

人見知り

【自己否定型】

第一印象ってとても大事です。

話すことが苦手で初めて会う人や慣れない人と接するのが苦手な人もいるかと思います。

でもそんな自分の気持ちとは関係なく他人からすれば最初の一瞬で「好き・嫌い(合う・合わない)」を判断してしまうのです。

自分が思っているほど他人は自分に興味がありません。

最初に興味をもってもらうためにも自ら人と関わっていくようにしましょう。

協調性がない

【自己中心型】

つい自分の意見ばかり言ってしまう人は嫌われます。

周りの友人が皆「Aがいいね」と言っても「Bでしょ!」では全員からマイナスイメージをもらうことに。

この性格の人は中々自分では気付きません。

一回過去の自分を思い出して自分の意見を押しすぎていなかったか考えてみてください。

全て周囲に合わせるのではなく「~はどう?」という提案型で接すると印象がだいぶ柔らかくなりますよ。

自信がない

【自己否定型】

自分に自信がない人はいくらでもいますが、それを他人が気を遣うくらい表に出すのはよくないです。

  • オドオドしてしまう
  • ネガティブ発言ばかり

自信のなさは表情・態度・言葉となって自分に表れます。

自分がネガティブに考える人間だと思う人はまずそこから直しましょう。

自分語りが多い

【自己中心型】

これは男性に多く、自分では気付かないタイプ。

  • 俺は~をやったことがある
  • 俺は~やってるぜ

など自己顕示欲が高い人がよく使う言葉です。

何回も言うようですが、人はそこまで自分に興味がありません。

他人からしてみれば興味のないことを延々聞かされるのは苦痛で嫌になってしまいます。

自分のことを話さない

【他人が好まない】

他人に深く関わって欲しくないと考える人は相手も遠ざかります。

普段何しているの?→「あぁ、まあ色々してる。」

みたいに自分を全く開示しない人は相手にも興味を持たれなくなります。

プライベート全てを教える必要は全くありませんが。

ただ相手が話しかけてくれた内容に答えてあげるくらいはしてもいいのではないでしょうか。

恋人中心

【他人が好まない】

恋人ができると友達より優先してしまうこともありますよね。

恋人優先で生活をしているうちに友達付き合いが少なくなる人も多いです。

普段は恋人優先したくても、たまに友人関係がなくて寂しくならないように注意しましょう。

清潔感がない

【他人に好まれない】

特に男性に多いですが、自分の【清潔感】を全く気にしていない人がいます。

  • 体臭
  • 髪についた頭垢
  • 服装

など、汚い体で人と接するのはやめましょう。

最低限の身だしなみができないのは友達以前に人として問題。

小綺麗にしてから自分が出来るおしゃれをすれば皆も受け入れやすいですよね。

嘘つき

【他人に好まれない】

何かと嘘をついてしまう人は嫌われます。

  • 知ったかぶりの嘘
  • 見栄張りの嘘

などは、相手にバレないと思っている人が多いように思います。

自分を大きくみせようとついつい嘘をついてしまっている人。

気をつけてください。

優しく反応してくれている人のほとんどは心では呆れているかもしれません。

他人の悪口が多い

【自己中心型】

他人の悪口ばかり言う人も嫌われます。

誰しも多少は愚痴っぽく人の悪口を言ってしまう時もあるでしょう。

ただそれも度を過ぎると友達にも

「陰で自分も言われている?」

「しつこくてウザい!」

となっていきます。

他人の嫌なところばかり見つけてしまうのは【自分が全て正しい】と考えているからです。

人を見下したり、相手の悪いところを貶すより良い所を見つけて話すように意識しましょう。

めんどくさがり

【自己中心型】

友達がいないと寂しいのに急にめんどくさくもなってしまう。

自分が遊びたい時には相手にしてほしいけど、振り回されるのは嫌だ。

相手に誘われた時も楽しめないようだったら一人でいるほうが向いているかも?

話題が合わない人が多い

【他人に好かれない】

「話題が合う友達がいないんだよなぁ・・・」

と思っている人は考えを改めたほうがいいかもしれません。

  • 話題が合う友達がいない→×
  • 話題を合わせられない→○

というのが1つの原因でもあります。

自分の好きな話題だけに食いついてくるのは同じ趣味の人だけです。

周りには色々な人がいて、それぞれが違った話題を好みます。

多少は人に合わせて自分から興味を持つようにしましょう。

卑屈

【自己否定型】

卑屈な性格や発言ばかりする人と一緒にいたらマイナスな気分になってしまいます。

「どうせ自分なんて~」

のように自分をマイナスに考えるタイプ。

「どうせあなたも~は無理だよ」

のように他人も巻き込んでマイナスに発言するタイプ。

どちらもいいことはないですが、特に嫌われるのは相手を巻き込んで卑屈になるのだけは絶対にやめましょう。

すぐ不満顔

【自己中心型】

少しでも嫌なことがあるとすぐ顔に不満が出る人は嫌われます。

顔に出す=相手に自分の気持ちを暗に出している

ということです。

  • 自分が嫌だということを伝えれば何か対応してもらえる
  • 相手が悪い

という気持ちがあるのでしょう。

すぐ不満顔になってしまう人は覚えておいてください。

【多少の不満があるのは自分だけじゃない。みんなある程度折り合いをつけている】ということを。

ボソボソ話す

【自己否定型】

ボソボソ話す人は自分に自信がない証拠。

会話でコミュニケーションが上手くできない人からは皆離れてしまいます。

自信がないからハッキリ喋ることができず、それが癖になっている方は気をつけてください。

多少間違ったこと言っても大丈夫ですよ。

無気力

【他人に好かれない】

悪気はないけど無気力でマイペースな人はちょっと付き合いづらいかもしれません。

他に挙げている性格に比べたらマシですが、何をしてもやる気がないとちょっと困りますよね。

少し周りに合わせる努力をしてみましょう。

空気が読めない

【自己中心型】

これもかなりやっかいで自覚がない人が多いです。

空気が読めずに場を凍り付かせることがある人は周りをよく見ましょう。

思ったことをすぐに言ってしまうのは悪い癖です。

一瞬でいいので頭の中で適切な言葉か考えないと周囲から人が離れていきますので注意してください。

そもそも性格の前に深く人と接する場所にいない人

【生活圏内に友達になりたいと思うような人がいない】

これはちょっとした性格の問題以上に重要なこと。

そもそも【他人が集まる場所に自分がいないのに友達なんて出来るわけない】ですよね。

  • 学校で仲間を作るのを失敗した
  • 以前仲の良かった人に疎遠になってしまった
  • 近くにいた人とは少し喋ったけど気が合わなかった

こんな人も気にしないでいいんです。

だったら他の場所へ自分が行けばいい。

自分の生活圏を広げれば新しい色々な人に会える。

アルバイトでも塾でも趣味でもなんでもOKなんです。

ひとりぼっちで毎日つまらないと感じているなら行動して新しいことを始めましょう。

何かに挑戦したいならこちらを参考にしてみてください。

新しい事に挑戦したい人のための今始める趣味52個紹介!

スポンサーリンク

友達いない悩みの解決法は【自然・改善・諦める】のどれか

ここまで友達ができにくい人の性格を紹介してきました。

ここでは【友達は欲しいけど、自分が息苦しくなるのは無理】って人のために解決法を書いていこうと思います。

結局仲の良い友人を作るには

  1. 無理せず自然にできる(ほとんどの人がここ)
  2. 自分の悪い所改善して人に好かれやすくなる

のか【諦める】しかないないです。

自分は本当にそこまでして友人が必要なのか?

退屈なのは本当に友達がいないからなのか?

など自問してみると意外と「あれ?友達ってそんなに必要ないか」となります。

友達が欲しいんじゃなくて【友達がいたほうがいい】という幻想で苦しんでいる人は一度考え方を変えてみてくださいね。

ではここまで読んでいただきありがとうございました。

友達がいなくても一人で暇つぶしすればいいじゃない!って方はこちらをどうぞ。

一人で外でできる暇つぶし方法50個

一人家でできる暇つぶし方法!遊びや趣味を50個紹介

スポンサーリンク