人数別暇つぶし方法【1人から大人数まで】

暇つぶしの遊びや場所を探していても【何人で】時間をつぶすかが重要ですよね。

2人で暇つぶしするのか大人数なのか?

ここでは人数別にできることをまとめましたので、参考にしてください。

  • ジャンル
  • お金がどれくらいかかるか
  • 暇を潰せる時間
  • お手軽度(10に近いほどお手軽)

で分けますので合うものを選びましょう。

スポンサーリンク

1人暇つぶし

1人の暇つぶしは一番自由がききます。

家に籠もるのも自由ですし、外に飛び出して好きなことするのもOKです。

1人の暇つぶしに関してはできることが多すぎるので別記事でまとめています。

室内バージョンと外出バージョンでまとめていますので参考にしてください。

1人家での暇つぶし方法まとめはこちら

1人外での暇つぶし方法まとめはこちら

2~3人暇つぶし方法

2~3人でできる暇つぶし方法です。

同性の友達とゆっくり遊ぶ時やカップルで何をしようか悩んでいる人はチェックしてみてください。

サイクリング

  • 外、運動系
  • 0円
  • 2~半日程度
  • お手軽度5

外でみんなでできる運動系です。

どこか目的地を決めてもいいし、天気の良い日にただ山道を走るなんてのも気持ちいいですよ。

それぞれ自転車を持っていれば普段出かけないところに自転車で行ってみる。

そんな1日があってもいいんじゃないでしょうか。

果物狩り

  • 外、果物狩り
  • 300円~2000円程度
  • 3時間~半日
  • お手軽度6

普段やらない果物狩りなんてどうでしょう?

カップルや男女混合でも楽しめて、お金もそんなにかかりません。

イチゴ狩り、リンゴ狩り、ぶどう狩りなど季節に合った果物の取れたては最高ですよ。

今しか食べられない果物をぜひ友達や彼女・彼氏と味わってみてください。

将棋

  • 家、ボードゲーム
  • 0円
  • 30分~3時間
  • お手軽度7

頭を使って思考するのが好きな人にはおすすめ。

将棋をやったことがなくても暇な時間を生かして友達と覚えてみては?

将棋盤と駒があれば家で好きなだけ遊べますし、買うとしても安い物なら1000円かかりません。

釣り

  • 外、釣り
  • 500円~1万円前後
  • 3時間から半日
  • お手軽度4

普段釣りに行かない人でもたまにやってみるとおもしろい。

問題なのは釣り竿を持っていないと意外とお金がかかるということ。

本当にしょぼい竿でいいなら初心者セットみたいなやつで安く買うことができる。

ただし、バケツやエサ代もかかるのでお金に余裕があって海行きたい人におすすめ。

動画撮影

  • 家、作業系
  • 0円~数万円
  • 3時間~1日
  • お手軽度2

最近ほとんどの世代に認知されてきたユーチューバー。

ユーチューバーのように動画を撮るかはさておき、お金のためじゃなく趣味で動画投稿もいいかもしれません。

ただし、機材にお金がかかるのももちろんですが、動画の編集や投稿も意外とめんどくさいです。

誰もがやりたいことではありませんが、若い内は尖ったことやってみるとおもしろいと思いますよ。

暇つぶしに最適のジャンル別おもしろ動画まとめ【だらだら用】

高難度パズル

  • 家、パズル
  • 1000円~8000円程度
  • 3時間~1日
  • お手軽度5

頭を使うことに没頭したい人なら高難度パズルで1日暇つぶしなんてどうでしょう?

友達や彼氏・彼女と一緒に考えながらやったら以外とおもしろい。

パズルはどこで売っているのか?

おもちゃ屋、雑貨屋、大型ショッピングセンター、ロフトなどにありますので検討してみてください。

近場小旅行

  • 外、旅行
  • 1000円~1万円
  • 半日~1日
  • お手軽度6

どうしても暇でどこか外に行きたいけど遠出は無理!というのであれば近場小旅行しましょう。

普段の生活圏内や、ややはずれたくらいのところにも意外と行かない場所ってあります。

神社に行ってみたり、工場見学してみたり、隠れた個人経営のご飯屋さんを探すなんてのもいいですね。

スポーツ観戦

  • 外、スポーツ観戦
  • 2000円~1万円程度
  • 半日程度
  • お手軽度4

一緒に暇ぶしするパートナーがスポーツ好きならプロスポーツ観戦なんてどうでしょう?

都会に住む人であれば野球やサッカー、相撲や格闘技なんかもいいですね。

地方に住む人も地方リーグがあるスポーツも多いので意外となんとかなります。

自分がやっていたスポーツじゃなくても一回応援に行くとそのまま趣味になったりするかもしれませんよ。

競馬

  • 外、競馬
  • 自分次第
  • 2時間~1日
  • お手軽度7

普段やらない、行かないところに飛び込んでみるのもおもしろいですよ!

特に大学生男子で暇を持てあましているなら楽しめるでしょう。

公営競馬で日常生活では味わえないドキドキを感じてみるのも人生経験です。

ハマりすぎないように注意ですが・・・。

キャッチボール

  • 外、運動系
  • 0円~1000円程度
  • 1~2時間程度
  • お手軽度8

お手軽で運動したいならキャッチボールがおすすめです。

グラブとボールがあればお金をかけずに簡単に楽しめます。グラブがなけりゃボールだけなら数百円。

お金をかけたくない+軽めの運動+短時間の暇つぶしを求めるならキャッチボール!

卓球

  • 外出+室内、運動系
  • 100円~800円程度
  • 1~2時間程度
  • お手軽度8

キャッチボールと並ぶくらいお手軽な運動系暇つぶし。

簡単にできておもしろのに意外とやらないんですよね。

というのも卓球のできる場所というのが普段行かない場所にあることが多いんです。

卓球を遊べる場所を紹介しておくと、【ラウンドワンなどの総合アミューズメント施設、市営体育館、温泉施設】などが定番。

おすすめは卓球して汗かいた後ついでに温泉コースですよ!

ダーツ

  • 室内、外、射的ゲーム系
  • 数百円~1500円程度
  • 1~3時間程度
  • お手軽度7

こちらも軽めの運動要素があります。

最近は漫画喫茶などでもダーツができるようになっている所も多いです。

なかなかダーツを遊ぶことも少ないでしょうから暇なこの時間を生かしてたまにはどうですか?

漫画喫茶でやればのどが渇いたらドリンクバーもありますし、そのまま漫画を楽しむのもいいかもしれません。

見つからなかった場合

【4人~大人数の暇つぶし】でもできることもあるのでチェックしてみてください。

もしくは【1人でできる暇つぶし】にも複数人でできる暇つぶしもありますので参考にどうぞ。

家での暇つぶし方法まとめはこちら

外での暇つぶし方法まとめはこちら

スポンサーリンク

4人以上の暇つぶし方法(大人数)

4人、5人、6人、などの大人数での暇つぶし方法です。

みんなでお泊まりして遊ぶ時や外で遊ぶときの参考にしてください!

BBQ(バーベキュー)

  • 外、飲食系
  • 3000円~9000円程度
  • 3~4時間程度
  • お手軽度5

みんなで夏の夜に遊ぶならBBQは超定番。

安いスーパーで肉と飲み物、ホームセンターで安い網と木炭を買えば最高の夜の始まり!

海辺で美味しい肉を食べながら過ごした夏は楽しい思い出として残ること間違いなしです!

パーティーゲーム

  • 家、ゲーム系
  • 0円~3000円程度
  • 2時間~4時間程度
  • お手軽度8

家で4人以上で遊ぶならパーティーゲームはかなり盛り上がります。

パーティーゲームと言っても色々あります。

  1. 人生ゲームのようなボードゲーム
  2. 桃鉄やマリオパーティのようなTVゲーム
  3. 人狼のような対面ゲーム

どれを選んでもさほどお金もかかりません。

みんなで楽しめるので大人数なら知らないゲームも一緒にやってみましょう!

対面心理戦・頭脳戦ゲーム8種紹介【大人の駆け引き遊び】

桃太郎電鉄7やってみた!特徴と評価【ギーガボンビー対策も】

バンド

  • 家、外、音楽系
  • 各種楽器代
  • 半日以上
  • お手軽度2

音楽好きが集まっているなら0からバンドを始めてみるなんていかがでしょう?

バンドって仲間を集めるのも難しいし、上手くなるのも難しい。

楽器もお金かかるので大変ですが、やりがいは半端なくあります。

暇な時間を利用して音楽好きな仲間達と一緒に新しい趣味にしてやりましょう!

ボーリング

  • 外、室内、運動系
  • 1000円~2000円程度
  • 1時間~4時間
  • お手軽度7

意外と仲間が集まったはいいものの、何をしようか迷っているなら定番のボーリングはいかがでしょう?

簡単にできて極端な田舎じゃなければだいたいどこにでもあるお店です。

4人とか6人の偶数で行くなら罰ゲームなんか加えて暇つぶしに遊ぶとおもしろいですよ!

肝試し

  • 外、肝試し
  • 0円
  • 2~3時間程度
  • お手軽度7

極端に怖がりの人がいなければみんなで怖いスポットに行きましょう。

肝試しの良いところはお金がかからないことに加えて、車で行くなら道中のドライブもついでに楽しめるところです。

心霊スポットなんてどの都道府県にもほとんどありますので。

特におすすめなのはやっぱり夏の夜ですね。

みんなで料理

  • 家、料理系
  • 2000円~3000円
  • 2~4時間程度
  • お手軽度7

大人数でお泊まりするならこれはやるっきゃない!

たこパやったり、鍋やったり、男のビッグピザとか作ったり楽しいですよ。

特に大がかりで普段1人じゃ絶対作らないような気合いの入った料理にすると良い思い出になります。

プール

  • 外、レジャー系
  • 300円~1500円程度
  • 2時間~半日程度
  • お手軽度7

夏の日中という限定になりますが、みんなでプールもおすすめ。

温水プールや海なんかでも楽しめます。

注意すべきなのは男女混合でプールに行くなら事前に伝えておいてあげたほうがいいですね。

男と違ってすぐ行けない事情もありますので。

テーマパーク

  • 外、レジャー系
  • 4000円~2万
  • 1日
  • お手軽度3

お金と暇が1日丸々ある人は遊びの王様テーマパークも選択肢に!

暇だからという理由でなかなか急遽テーマパークに行く人は近場の人くらいかもしれません。

お金もかかりますし、時間も必要になります。

が!おもしろいのは当然のことなので連休初日とかならみんなで相談して急遽行くのアリだと思います。

スノボー(スキー)

  • 外、レジャー系
  • 3000円~2万円程度
  • 1日
  • お手軽度3

冬期限定ですが、スキーやスノボーは男女混合で行けますし、なにより楽しいですよね。

テーマパーク同様なかなか急遽行くのは難しいかもしれません。

暇になる日が分かっているなら事前に相談して準備しましょう!

見つからなかった場合

【2~3の暇つぶし】でもで大人数でできることもあります!チェックしてみてください。

もしくは【1人でできる暇つぶし】にも複数人でできる暇つぶしもありますので参考にどうぞ。

家での暇つぶし方法まとめはこちら

外での暇つぶし方法まとめはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です