本屋で見つけた本でブログが趣味になった。新しい発見は暇な時から

今こうして好きなことを好きなときに自由に書ける自分のブログ。暇つぶしについてまとめてみたり、自分の大好きなK-1という格闘技について書いている。

やっていて楽しいこの趣味は探して見つけたワケではありません。

暇つぶしにぶらーっとしている時に偶然発見できたのです。今回はそのことを書きたいと思います。

もし暇なら自分の新しい興味を発見するなんてどうでしょう?

【読むことが好きな人におすすめはこちら!】

スポンサーリンク

なんでもない暇な時間から

普段の忙しすぎる仕事ばかりの毎日から一時的に抜け出すことができた3連休。

連休中は色々あって一人でヒマに過ごす予定に。そんな時はいつもランニングをしたり用事を済ませたりして暇を潰しています。

ところがその日に限って何を買いたいわけでもないのに本屋へぶらりと導かれるように足が動いた。

それが今までの自分の生活に大きな変化をもたらすことになった【ブログ】との出会いでした。

新しい発見は本屋で見つかる

本屋に着くといつも見る格闘雑誌のコーナーをチェックして、読み終わったら次はサラリーマンの啓発本なんかを立ち読みする本当に暇つぶしのための行動。

たまに行ってもその行動のみで帰るいつもの自分とはなぜか違ったことをやってみたくなった。

「よし、この本屋の端から端までざっと見てみよう!」

なぜこんなことをやったかと言われれば「めっちゃ暇だったから」としか言えないが、その行動をした自分を今は褒めてやりたい。

ざーっと本棚を順番に流し見していると、全く興味のない哲学的な謎の本やら興味のない農業の本など色々目につく。

「いや~意外と普段見ない本でも多く取り扱っているな。需要あんのかな?」

なんて考えながら一応手にとって目を通す。・・・さすがに子供向けコーナーだけは素通りしたが。

そんな中で今まで全く1ミリも考えたことのない文字が目に飛び込んでくる。

【ワードプレス初心者用入門書】

ん?なんじゃそりゃ?

ワードプレス、レンタルサーバー、ドメイン、プラグインなどの謎の言葉に何故か惹かれて手に取った。

当時の僕からすれば全て分からない用語だらけだったが、中身を読めばなんとなくの理解はできた。

「あ~、ホームページとかブログとか作れる系のやつか」

その時はそのくらいの気持ちで店内徘徊した満足感を引き連れて帰ることにした。

しかし、家に帰ってから今日気になったワードを思い出しているうちに「ブログ」というワードが気になりだした。

「ブログで知りもしない人にK-1の話を伝えられたら面白そうかも・・・」

そんなことを考えた。ちなみに周りにK-1好きがいないという寂しい状況がこのような考えを生み出したのだと思う。

ネットでブログについて調べた。調べれば調べるほど新しい知らないワードが出てくる。

「PV?独自ドメイン?HTML?」

あまりにも理解が及ばない難しい単語ばかりで挫折しかけた時に目についたサイト。

【自分の情報を人に伝えられてコメントしてもらった時ってマジで嬉しい】

その言葉を見たときにK-1のサイトを作って誰かと楽しさを共有できたら最高だなと思った。

「難しそうだけど、・・・やってみるか!」

決心してブログを開設してみた。

今も続く趣味へ

やってみたらやっぱり面白い。

今はまだまだ始めたばかりでコメントで盛り上がるほどではないが、明らかに自分と同じ趣味の人が見てくれているアクセスがある。

初めてTwitterで共有もされた。

「やばい、ハマる!」

自分の意見が堂々と主張できるのは嬉しいことだ。ネットの海の片隅ではあるけれども。

やっぱりあのとき暇つぶしに行ってよかった。

  • インターネットは自分の興味のあるものを見つけるのには優れているが知らない概念を見つけることには向いていない。
  • 逆に本屋はうろつくだけで自分の未だ知らないモノ、コトを見つけることができる。

何かをやりたいと思っても何をしたらいいか分からない人は本屋に行ってみるといい。

長く続く新しい趣味の発見ができるかもしれないですよ。

【1人で外でできる楽しい暇つぶし方法はこちら!】

【1人家でできる楽しい暇つぶし方法はこちら!】

スポンサーリンク